「ぼくは世界に生きている」 童話作家 アンデルセン展が川崎市市民ミュージアムでスタート

日本とデンマーク国交樹立150周年を記念し、「アンデルセン展」が本日より6/25まで開催されます。
本日は、開会式が開催され出席しました。
デンマーク大使 フレディ・スヴェイネ閣下や オーデンセ市立博物館文化遺産課長 イェンス・トフゴー 氏らを来賓に迎え テープカットも行われました。
「マッチ売りの少女」「人魚姫」「はだかの王様」等々 見るだけで いろんな思い出が溢れてくる展示です。川崎市在住のイラストレーター Naffyさんと記念の📷に🌟
皆様、是非に❣️
また、市民ミュージアムは、本年から指定管理者が変わり新しい運営です。
市民ミュージアムに足をお運び頂き感じられたご意見やお気付きの点もよろしくお願いします^_^


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ずっと全力!! 河野ゆかり

Author:ずっと全力!! 河野ゆかり
活動の記録をブログで公開しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR