認知症になっても安心して暮らしていけるまちへ 認知症「神戸モデル」を学びに‼️

全国初の「認知症神戸モデル」の
🔵認知症診断助成制度
🔵認知症による事故救済制度
は、平成30年4月に施行された
「神戸市認知症の人にやさしいまちづくり条例」に。
この認知症対策に特化した条例は政令市初の取り組みです。
 平成19年に愛知県大府市で認知症の男性が電車にはねられ死亡した事故で、JR東海が振り替え輸送代など720万円請求 賠償を求めて家族を提訴した事例が条例制定の経緯の一つになっていました。
 
 医師会との連携や市民のみなさまと一緒に財源を確保する仕組みの導入、等々、大変に勉強になりました!
83551770_2500830283470714_1440098883626598400_n.jpg
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ずっと全力!! 河野ゆかり

Author:ずっと全力!! 河野ゆかり
活動の記録をブログで公開しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR