犬猫の殺処分ゼロを目指して!

イヌネコ殺処分ゼロを目指す取り組みとして、川崎市動物愛護センターを視察しました。

角センター長の言葉
『ゼロを目指して取り組んで来たのでは無く、大切な命を守る対策を必死でしてきた結果、気が付いたら ゼロ だった』
とのお話しが印象的でした。
センターの設備改善が喫緊の課題です。
20140718_1.jpg
20140718_2.jpg
20140718_3.jpg

中野島駅にて朝の市政報告

中野島駅前にて、朝の市政報告を実施しました(^^
暖かいご支援やエールもいただきました(*^_^*)
心から感謝しますm(__)mありがとうございました(^^)
20140717_1.jpg
20140717_2.jpg

自治政策講座に出席!

昨日、今日と 『生命を守る政治』と題し
5つの講座に出席して参りました。
消費者被害や虚偽表示等から 消費者市民を守る為には何が必要か。
横浜国立大学教授 西村 隆男 氏の講義。

自治体の がん対策の現状と課題について。
東京大学公共政策大学客員教授 埴岡 健一 市民の講義。
この埴岡教授は、ご自身の奥様を36歳で白血病で亡くされ、その体験から 地域の がん対策に取り組まれています。

その他に3つの講座 を受けました。
それぞれ川崎市の地域現場でも取り組んで行きたい内容がありました。

有意義な勉強の場になりました。
20140720_1.jpg
20140720_2.jpg

第15回多摩消防団消防大会

本日は、明治大学生田キャンパスをおかりして 多摩消防団消防大会が盛大に開催され応援に行って参りました!
それぞれの分団が、消防操法の訓練の成果を競い合う姿は、気迫に溢れていました。
多摩消防署からも女性消防署員さんが応援に参加。現在、5人の女性消防署員が所属しているそうです。
地域の安心安全の為に活動されている消防団員、そのご家族の皆様に心から感謝致します。
20140713_1.jpg
20140713_2.jpg

川崎市制90周年記念 功労賞受賞祝賀会

川崎認定保育園協議会の皆様が、この度、『功労賞を受賞!』され その祝賀会が開催され、菅原 進議員、花輪 孝一議員、川島まさひろ議員と一緒に出席させて頂きました。

協議会の歩みの活動体験を語って下さった
原保育園の 原 良子 園長先生 のお話しに感動の輪が広がりました。
当初、働く保護者に連れ回されてる幼児の為に保育を開始されました。協議会は6園からスタートし、困難を越えて現在、104園の協議会に発展。

子どもの幸せと、そのより良い成長を願う 認定保育園協議会 の 本間哲也 会長の暖かい姿や私立保育園連絡会の 高橋 会長等のお姿が印象的でした。

本年、子ども子育て支援新制度にあたり、川崎の子育て支援制度も発展させていける様に、一つ一つ丁寧に取り組んで参ります!
20140712.jpg

当事者のお声、現場のお声を

当事者のお声、現場のお声を伺いました(^^)
本日も川崎市庁舎にて、県内、市内の様々な分野で活動されている皆様方から、川崎市政、そして国政へのご意見、ご要望を伺いました。
今日は、雨で足元の悪い中でしたが、起こし下さり、それぞれの活動の中での熱い語らいとなりました。
国会から、佐々木さやか参議院議員も出席、ネットワーク力で一つ一つ丁寧に取り組んで参ります。
20140710_2.jpg

笑顔いっぱいの医療現場 『心の郷』

本日は、宮城県大崎市古川にある医療法人 心の郷 『穂波の郷クリニック』を岡村テル子議員、吉岡としすけ議員と一緒に訪問視察しました。

この穂波の郷クリニックは、通常の医院と同じような外来診療とともに、常時30人ほどの在宅患者の緩和ケアを行っています。
居宅介護支援事業所、緩和ケア支援センター〝はるか〟そして、それらを支える 『あったかネットチーム』があります。
穂波の郷クリニックの院長 三浦 正悦 医師と 医療ソーシャルワーカーの 大石 春美 さんを中心に ケアマネージャーさんや看護師、介護士、栄養士、様々な地域の方々が一緒になって、在宅緩和ケアをつくりだしている体験を伺いました。

また、このクリニックは、劇団『ほなみ劇団』も生み出しています。その主役、83歳の新田憲司さんと、女優の高橋小菊さん90歳にもお会い出来ました(*^_^*)
新田さんは、妻をこのクリニックの在宅緩和ケアで看取り、ご自身も今、肺がんと闘いながら生き生きと活動されています。

高橋小菊さんは、認知症の症状がある中、黙々と七夕飾りを作成されていました。
人生、病気になって医療を受け『生かされる』のでなく、病気があっても『行ききる、人の為に持てる力をつかい人生を豊かにできる』様々な事を学びました。

この地域医療は、対話の中、当事者や家族の『つぶやき』の声から生まれた様々な知恵と工夫からの笑顔が溢れる現場だと感動しました。
川崎市にもこのような 笑顔 の医療、緩和ケアのシステムをつくっていきたい!と思います。
20140704_1.jpg
20140704_2.jpg
20140704_3.jpg

地域包括ケア『伝えたい思いがある。聞きたい声がある。』

本日は、岡村テル子議員、吉岡としすけ議員と一緒に、岩手県一関市 国民健康保険藤沢病院 の 事業管理者の佐藤 元美 医師が中心となって進める 地域包括ケア を視察しました。

住民との対話の場『ナイトスクール』を

1994年から20年近く実施し、その対話から『高齢者が安心して生活出来る理想郷』を目指す。その取り組みとして、一関市病院事業があります。それは、病院、老人保健施設、特別養護老人ホーム、ディサービスセンター、訪問看護ステーション、グループホーム等を 保健医療福祉ゾーンという地域に設置。
病気の急性期医療からリハビリ、介護、在宅生活復帰に至るまでのケア体制、いわゆる地域包括ケア体制の一つをつくりあげつつある。
医療、介護の現場と地域が一緒になって対話をし、地域の声が地域医療医師を成長させている。
医療、介護等の場を地域のボランティアが自発の力で支える体制がある。

とても有意義な視察となりました。川崎市の地域包括ケアシステムの取り組みに 活かしていきたい!と感じた視察になりました。
20140703_1.jpg
20140703_2.jpg
20140703_3.jpg

社会福祉協議会 理事会に出席

本日は、川崎市議会 健康福祉委員長として、社会福祉協議会の理事会に出席しました。
児童民生委員の代表の方々、福祉団体の代表の方々、福祉施設関係の代表の方々、学識者の代表の方々等、様々な角度の方々と、社会福祉協議会の来期の内容等について協議しました。
20140702_1.jpg
20140702_2.jpg

川崎市制90周年!

本日、7月1日は、川崎市政記念日です。
本日で、90周年を迎えました。
午前中、ミューザかわさきにての記念式典に参加しました。
坂戸小学校合唱団の合唱でスタート。素晴らしい合唱に感動しました。
最後は新城囃子の獅子舞がお祝いムードを盛り上げました。
100周年に向けて実りある10年にと決意を新たにしました。
20140701_1.jpg
20140701_2.jpg
プロフィール

ずっと全力!! 河野ゆかり

Author:ずっと全力!! 河野ゆかり
活動の記録をブログで公開しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR